黄酸汁サジー体験レポ

初回限定【トライアル】送料無料1,000円!フィネスの黄酸汁は濃厚果汁

女性に嬉しいサジーの効果

女性に嬉しいサジーの効果

頭痛、だるさが解消、快調に!気がつくと…あれ?若返った??

サジーに含まれる栄養は200種類以上(参考: サジーに含まれる栄養価 )。
その効果は健康になることはもちろん、細胞が活性化することで女性にとって嬉しい美容効果もたくさんあります。
 
 
サジー、効果、アンチエイジング、美肌、生活習慣、だるさ、ストレス

女性問わず、以下の悩みをもつ方にもお勧めな健康ジュースです。

病院にかかるまではないけど…もっとコンデションを良くしたい!
体調がなんだかだるく感じるときがある(疲れている)
便秘気味だ
美肌に効果あることなら試したい
生理痛に悩んでいる
綺麗になれるだけじゃなく、健康も手に入るアンチエイジングに興味がある
毎日の習慣にからだに良いものを摂取したいが、続かない
有機JASの認証はとても安心だ
妊娠中で葉酸が欲しい
接客がよく親身なメーカーに好感がもてる


サジーは確かな残留農薬を含まない確かな品質なので(詳細:サジーの品質について )、妊娠中のプレママも安心して飲むことができ、妊娠中のだるさを改善してくれる頼もしい存在。

そして抗酸化効果(アンチエイジング)においては、なんと人参に含まれる11.1倍の力を発揮します。
 
 
サジー、アンチエイジング、抗酸化

サジー、アンチエイジング、抗酸化

 
だるさ、偏頭痛、生理痛…など女性特有のからだの悩みを解消する+抗酸化(アンチエイジング)と
嬉しい効果も発揮してくれるジュースは他にはない!?

 

黄酸汁サジーの栄養素は200種類以上

サジー
91.6%の女性がその効果を体感と謳っているように多くの方に支持される驚きの事実がサジーにはあります。

200種類以上の栄養素が入っているサジー、1日30mlでしっかり1日の栄養を補うことができるんです。その手軽さと栄養素の豊富さが多くの女性に支持されている理由です。

サジーの効果や効能を見る上で、特徴的な栄養素や美容・健康に良い成分として以下のようなものがあります。1日分の栄養がしっかり摂れます。

抗酸化成分
老化が気になる
りんご酸
疲れのもと「乳酸」の分解を促す
ビタミンE
お肌といえば・・
アスパラギン酸(必須アミノ酸)
だるいからだの疲れに
鉄分
貧血気味なら

その他、下記のような成分が含まれています。

アミノ酸

必須アミノ酸を含む20種

有機酸

りんご酸、クエン酸、キナ酸、他

ビタミン

ビタミンA、C、E、B1、B2、B6、B12、K1、他

ミネラル

鉄、カリウム、カルシウム、亜鉛、セレン、他

ポリフェノール、フラボノイド

ケルセチン、ルチン、ミリセチン、ケンフェノール、他

カテロイド

αカロチン、ベータカロチン、ルテイン、他

脂肪酸

αリノレン酸、リノール酸、オレイン酸、他

植物ステロール

ベータシトステロール、カンペステロール、イソフコステロール、他

糖鎖

キシロース、マンノース、ガラクトース、他

その他

食物繊維、リコペン、セロトニン、クマリン、ベタイン、ウンベリフェロン、他

 
果物や野菜と比較すると本当に多くの栄養素、そしてその量もたくさん含まれていることが分かると思います。これらが1度に摂取できるサジーはとても魅力的です。

サジー含まれる栄養素

サジー含まれる栄養素

 

以下より特に着目すべき栄養素と栄養素から見える効果について解説していきます。

抗酸化成分が1度に摂れる

にんじんの11.1倍の抗酸化力

にんじんの11.1倍の抗酸化力

 

老化と抗酸化力

老化の元として分かっているのは活性酸素と呼ばれるものでこれが体内で増えることにより老化するとされています。老化が起こればしわやたるみが増えるといった目に見える老化現象、そして内部からは疲れやすくなったりだるさを感じたりと1日活動できる体力や身体機能の低下が起こってしまいます。人は活性酸素に抵抗する機能を有していますが、これが年齢を重ねるにしたがって抵抗する機能、抗酸化力が低下していくことで老化というものが進んでしまうのです。

サジーの抗酸化成分

サジーではこの抗酸化力を補う要素が含まれており、にんじんの約11.1倍あるとされています。ORAC法と呼ばれる測定法による検査が行われた結果であり、アメリカの農水省では1日に4500マイクロmolTEが必要とされている中、サジーは100gあたりで7362ということで多くをカバーしています。1日に推奨しているたった30mlを飲むだけでもかなり補えるということが分かると思います。
 

アンチエイジング・老化が気になるなら試してみる価値あり

 

だるさや疲れがとれないならりんご酸を

 
りんごの8.3倍のりんご酸

りんごの8.3倍のりんご酸

りんご酸とは

特に女性の方でだるさや疲れを感じることはありませんか?本来は食べ物などで栄養を補うことで疲れを感じないようするなどできるはずですが、最近の食生活は何かと偏りがちですよね。

そこで果物のりんごに多く含まれる栄養素としてりんご酸というものがあります。りんご酸は疲れの原因として考えられている乳酸の蓄積を解消するものとして効果を発揮します。りんご酸はこの乳酸や体脂肪を分解し、エネルギーに変換する「クエン酸サイクル」を活発にすることで疲労回復が期待されています。

サジーはりんごの約8.3倍のりんご酸を含みます

サジーではこのりんご酸をりんごの約8.3倍含んでいます。推奨する30mlを飲めばほぼりんご1個分に相当するのでしっかり補うことが可能です。

身体の中から調子を整えて健康になるアスパラギン酸

 
アスパラギン酸が酢の65.5倍

アスパラギン酸が酢の65.5倍

アスパラギン酸ってなに?

いわゆるアスパラギン酸はアミノ酸に一種です。アミノ酸は身体の中から銚子を整えるこうかがあり、皮膚、内臓、消化器官、血液などの組織、さらには酵素、免疫などの生理機能の維持、調整する基本的な成分であり人間にとって大切な要素です。

なかでもアスパラギン酸とは体内に留まると疲れのもとになるアンモニアの排出に役だつとされています。酢にも多く含まれているものです。

サジーは酢と比較してアスパラギン酸が約65.5倍含まれています

サジーは酢と比べてアスパラギン酸が約65.5倍含んでいます。推奨する30mlを飲めば米酢の瓶3.6本分、約1800ml程度に相当するので1日一杯飲めば十分でしょう。

生理中、妊娠中の方におすすめな鉄分が含まれる

鉄分がプルーンの37.5倍

鉄分がプルーンの37.5倍

 
 

女性に必要な栄養素、鉄分

鉄分は血を作るもと、と言われる通り貧血などを抑止する効果があります。特に女性の月経には疲れやだるさ、めまいなどを感じることがありますがこれは鉄分が不足していることが1つの原因とされています。

鉄分は吸収されにく栄養素とされ、あわせてとるとよく吸収されるというビタミンCも必要です。

サジーは鉄分もビタミンCも豊富

サジーはプルーンと比べて鉄分が約37.5倍含んでいます。さらに、ビタミンCはレモンの9倍含まれています。推奨する30mlを飲めばプルーン1つ20gに対しての瓶36.5個分を摂取したことになります。こんなにたくさん食べれないので少し飲むだけで補えるというのはうれしいですね。

サジーは栄養素のパーフェクトリーダー!

サジーを私が選んだ理由として、人が生きていく上で必要な栄養素がたくさん含まれていること、私はその中でも種類の多さとその含まれる栄養素でした。特に女性に必要とされる鉄分やアミノ酸はうれしい要素です。その他にもりんご酸とはだるさを感じる私にとってみては求めていた栄養分でした。

上記に紹介した以外にもコレステロールを下げることに役立てる不飽和脂肪酸も含まれているので男性にもうれしい点です。

これらサジーの効果や効能について栄養素からどういった点で効果があるのかというのが分かってもらえるかと思います。

サジーの特徴をまとめ

サジーのうれしい特徴をまとめてみました。
 

・多くの栄養素を一度に摂取できる
・少ない量、1日30ml程度で多くの果物・野菜の数倍以上の栄養分が摂取できる
・だるさや疲れ、美容にうれしい栄養素を中心に含まれている


手軽さと栄養素の豊富さが購入の決め手でした。

フィネスの黄酸汁(サジージュース)
トライアルから始めるのがおすすめ。
 
詳細・購入は公式サイトで
豊潤サジーとは?
豊潤サジーとは?
こんな方におすすめ
サジーの口コミ・体験レポート

黄酸汁サジー体験レポ トップページ | 女性に嬉しいサジーの効果【栄養成分について】